肩こり歴25年の私の結論「マウス」おすすめ1選+1選

レビュー

 肩こりを予防したい! どんなマウスが良いのか? 肩こり歴25年の私の結論を教えます。マウス選びは、肩コリストにとって最重要ミッションの1つですよ。

ロキヒア
ロキヒア

マウスを30個ぐらい買って試してきました。やっと見つけましたよ。

私の結論: 重度の肩こりの私に最適なマウスは、

  1. トラックボール方式であること
  2. エルゴノミクスデザインであること
 
手っ取り早く具体的な商品を教えてしまいましょう。
 

ロジクール MX ERGO

私がいま実際に使っているマウスはコレです。
コレに出会ってから「私の肩こりの原因リスト」から “マウス” は消えましたね。
トラックボール方式であり、エルゴノミクスデザインです。

でもさ、

  • これって、特殊なマウスでしょ? ボールを転がしてポインタを動かすという。。。
  • 玄人向けでは。。。操作が難しそう。
  • 値段が高い! 
  • 大きくて、机の上で邪魔になりそう。。。
という心配を持つ人がほとんどだと思います。

 確かにトラックボールを使っている人は非常に少ない。マウスの本体は全く動かさず、親指でボールを転がすことでポインタを操作します。狙った所にポインタが行かず、慣れないうちはイライラします。私もそうでした。しかし、
  • 慣れてしまえば、二度と普通のマウスに戻れない
  • 3日で慣れます
  • 肩こりが激減しました
  • 廃版や壊れたときに備え、買い貯めしている
等といった口コミを見ることができます (Amazon等)。
愛用している私も、激しく同感です。 トラックボールの世界に足を踏み入れた者だけが見れる景色というものが存在しますww

トラックボールの操作は難しい?慣れる?

 

実はずっと昔、トラックボールのマウスを試したことがありました。しかし、その独特の操作感に馴染むことができず、力が入って余計に肩がこり、使うのを止めてしまったことがあります。 しかし、現在の私は、自宅でも会社でも、トラックボール方式のマウスを使っています。私のトラックボール歴は約1年。使用歴は結構浅いですが、もう普通のマウスには戻れません!!

ロキヒア
ロキヒア

確かに初日は苦しんだ。でも、3日目は、全く違和感なく操作できていましたよ。

トラックボールの操作感は以下のような感じです。

  • ブラウザの「閉じるボタン」を押す等、小さい領域を狙った精密操作は、普通のマウスよりも少し時間がかかる。しかし、全くリキまずにやれるので、イライラは無い
    • 紹介した MX ERGO には「精密モード」ボタンが付いており、一時的にポインタの速度を遅くできます。絵を描くなど超精密な操作が必要なときは、これを使えば良い。
  • 画面の端から端に移動するとき、普通のマウスなら腕をエイッと動かしたら良いけど、トラックボールだと3回転ぐらいしないと到達できない (ボールを親指で弾いて回転させる感じ)。しかし、腕を全く動かさずにやれるので楽ちん
    • ボールの回転を良くするために、ニベアクリーム等をボールに塗る強者もいるようです。私はその必要性を感じないのでやっていませんが。

普通のマウスに比べて、操作の「精度」と「スピード」が落ちる、というのは確かです。私は、ポインタのスピードを標準より数段落とした設定にして精度を確保し、全体的にゆったりとした操作感で操作しています。 心も平穏といった感じ。体も全く動かしませんから、どっしりと構えてゆったりと仕事をする感じです。普通のマウスだと、素早く殺気立った操作になりがちですが、それも肩こりの原因になっていると私は思います。

マウスによる肩こりの原因と対策

なぜマウス操作が肩こりの原因となるのか? それは以下の理由のようです。

  • マウスポインタを移動させるとき、机と手首との摩擦を減らすために、微妙に腕を持ち上げる
  • マウスを握るために、手のひらが下に向くように腕を内側に捻り続ける

参照: ロジクール社ホームページ

小さな力ですが、何度も何時間もこれを継続するため、疲労がたまります。

そこで、冒頭で述べたように、私の結論になります。

私の結論: 重度の肩こりの私に最適なマウスは、

  1. トラックボール方式であること
  2. エルゴノミクスデザインであること
 
私がいま実際に使っているマウスはコレです。
トラックボール方式であり、エルゴノミクスデザインです。
ロジクール ワイヤレストラックボール MX ERGO
楽天  Amazon
実勢価格 ¥11,500ぐらい

 

ロジクール  M750t

以前のお気に入りはコレ。仕事場ではコッチをまだ使っています。
Logicool (ロジクール) 
楽天  Amazon
¥5,500ぐらい

 

タイトルとURLをコピーしました